提灯の点灯を自動化しました。-京都で事業が可能な賃貸マンションはsoho烏丸へ

sohoオフィスなら京都のオフィス街にあるSOHO烏丸をどうぞ!住まいは京都烏丸。夢のような暮らしが実現します!通勤0分。京都に唯一無二の空間。SOHO烏丸

提灯の点灯を自動化しました。

今年も祇園祭の季節が巡ってきました。

毎年、結構負担だったのが、エントランスに吊るした提灯の点灯と消灯。後祭の間だけなのでわずか4日間ではありますが、毎日日没の頃に点灯し、10時過に消灯しないといけませんでした。そのぐらいの時間にエントランスに行かないといけないのもプレッシャーですが、提灯のコンセントが天井にあるため、その都度梯子を運んで登らないといけませんでした。特に向かって右側の提灯は周りに柱など掴めるものが無く、結構怖くもありました。

でも先日看板に照明を取り付けた際に、ひらめきました。そうだ、看板の照明の点灯に連動させてしまおうと。この試みは成功し、今年から提灯は薄暗くなったら自動的に点灯し、11時過ぎに自動的に消える様になりました。これで、憂いがひとつ無くなりました。

祇園祭後祭は本日が宵山、明日が巡行です。

 

soho烏丸へ入居申し込み受付。京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224。soho烏丸。TEL:075-223-1122


ページトップへ戻る